Calender

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

w closet×JUGEM

-

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2016.09.13 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

つぶやき

こころのダンス

  2013.2.5 

過去の記事、I love Ashley でお話した 東京に置いてきたバイク
ashleyさん です。

お任せしている3rd son に時々 様子を聞くと、
こうやって、写メを送ってくれます。
         ashley2
かれが、自動車の免許をとってから、しばらく かまってもらえなかった
ようで、ここ北海道へ 呼び寄せることも考えておりました。

しかし、自動車通学は ガソリン代も学生にとっては大変、
(うふ、母はそうなると思ってたけど・・)
最近また かまってもらえるようになったらしいです。

うーん、物質への傾聴はむずかしい!?けど、状態を見れば一目瞭然。

さて、節分が終わって、立春。
春なんですよ、みなさん!
少し前から感じていました、雪の重さが変わったとか、
太陽の暖かさが違うとか、もちろん日の長さが変わったとか・・。

仕事が終わって、外にでて夜の街へ。
あたり真っ白に雪が降り続き、その中を歩く。
ここ何日か ズキンズキン ハートが何か感じてる、動いてる。

もうこの美しさは見おさめだよ、と毎日言いながら
景色や 降ってくる雪の形 温度 澄み切った空を
心の中に焼き付ける、あーー!ほんときれいだ、きもちいいよ。

ヤンキーはやっていませんでしたが、オフロードだから、
春になると林道や 山の中やコースをよく走りにでかけました。
その時にきいた 達郎・・・マイブームでした。
カセット ウオークマンの時代、なつかしいー。
今は飛行機のイメージでもあります。

耳をすませ、目を澄ませ、こころを澄ませて、どうぞフルスクリーンで。
こんなに澄んだ場所が 地球にまだある。
どうか、壊さないで。

6分過ぎからの マウント レーニア ナショナルパーク
壮大な山を目の前にし、
が咲いて、動物の水飲み場にする湧水でできた池があって、
そのむこうの丘、林。
そこにツリーハウスと わたしの住む場所が、見えますよ。
 
                      ↓
                (想いが、現実になる!)

ほんとにこれ全部地球なの?

流れる動きは、身体を浄化してくれる。
映像でも十分ヒーリングになります。
一日を早送りで、撮影している?ので雲が流れています。
それを深呼吸するように、身体に取り入れてみてください。

そして、もやもやしたものと入れ替えましょう。
澄んだ冷たい空気をイメージして。
川の流れに流してしまおう。
私は ダンス、ダンス。
 
最後の雲海の美しさ! 言葉がでませんー!
澄んだ水を見るだけで、胸に響く。 きれい・・・。


日々の生活の中で、すぐに自分をしあわせな気持ちに
してくれる、それが何か 知っておくことは、
あなたのこころや、生活を豊かにしてくれるはずです。

どんな小さなことでもいいんです、
見つけてね。
http://www.youtube.com/watch?feature=player_detailpage&v=uiWxg8tf32o#t=0s


          こころがダンス、、、 春ですよ。
                         
                                       I love you all.
                          ashley    






  • 2013.02.05 Tuesday
  • 07:41

日々想うこと

分かち合う こと

 2013.2.4

好きな言葉ってすぐ浮かびますか?
私がそう聴かれて、すぐ浮かぶのは、「分かち合う」 という言葉。
分離、分けてしまうことはでなく、

分け合う、共有する、という意味ですね。

私たちが、クライアントさんによくお話するのが、
あなたの相手は 鏡なんですよ・・。

そう、あなたの前に現れる人は、
その時のあなたに一番必要なものを 反映してみせてくれています。
腹たつし、うっとおしい?
切ない、見たくない?
ギャオーって 吠えたくなる?

ならば、どうしてこんな感情になるのか?
相手を見るのではなく、今度は自分の感情と
向き合ってみる。

そうしたら、自分の中の触れられたくない部分、怒り、恐れ、不安
そんなところと つながってるんだと 気づいてきます。 

そこをしっかり時間をかけて確認作業していくと
今度は相手をみるフィルターがとれて、
何だか以前と少し違う人に見えてきます。

でも、それは相手が変わったのではなく、
まぎれもなく あなた・・、

あなた自身が変わったんです。
こうして、気づきをえる度 あなたはピカピカ 光の存在に
なっていきます。               ↑
                   (宗教ではありませんよ。)

それぞれが、良い方向に 少しずつ 歩み寄って
分かち合う、、、こころを開いて、コミュニケーションする。

それを自然にできる女性で ありたいな。
せっかく めぐりあった人なんだもん。
できない と思う感覚との葛藤にはまる前に 私はいつもやってみる。
だから、じゃじゃ馬なんです。

ヒーリングの場所で いつもかかっていた曲、
アンドレ ギャニオン。
映像の最後は、やっぱり宇宙(そら)、
何だか うれしいなー。
http://www.youtube.com/watch?feature=player_detailpage&v=QAfKsjyF1Yc

                      もうひとつ 好きな言葉は
                                          「想いやる」

       これまで めぐり会えた人たちに 感謝です、
             
             ありがとう。
                                                                ashley    
                             maria






















  • 2013.02.04 Monday
  • 11:43

つぶやき

ほんものー!?

 2013.2.3

昨夜の地震、十勝地方の方はかなり、大きく感じられたのでは?
私も東京以来久々の感覚。

震災時がよみがえりました、揺れが長かったから。
つい癖で、声かけと 玄関戸口を開ける。


東京の震災時、自分の気持ちが再確認でき、
当日北海道へのチケットを買う・・、
何かが始まる、動くという感情に 地震の揺れがいつも
つながる。 サイン。

今回の揺れも、ネガティブなものはなく、
今の感情とつながり、またまた再確認。
以前 カウンセリングで、動物も自然もみんなあなたの味方よ、
といわれて、以来ほんとに毎日感謝して 動物や自然に耳を
傾けながら歩いてきた。

いつものことながら、有難うございます。

さて、お話は変わり
ashley ではヒーラーという言葉を使いません。

ヒーリングが起きてくるのは、私たちが何かをしたから
ではないと 考えています。

ヒーリングのお手伝い、きっかけをつくることは
できても、クライアントさん自身が 今の感情を手放したい、
変わりたい、という気持ちがなければ、本当のヒーリングは
おきてこないのです。

私たち、聴き手は 単にエネルギーを流すパイプ役だったり、
色だったり、数字、絵、オーラをみたり、と
色々なツールを使って、クライアントさんの気づきと 
癒しをうながすだけ。

深い信頼関係の上で、クライアントさん自身が
こころを開き、すべてを受け入れる状態になった時
ほんとうの癒しが起こります。

受け入れたクライアントさん自身が自分で癒しを起こすんです。
自分の人生です。
今の自分を感じ 受け入れる・・、
大変なことです。しっかり自分をほめてあげて下さい。

さて、先日お話した horse whisperer .
今日は、映画ではなく 実在の方をご紹介しますね。

動物が、馬が、おなかをみせて こんな格好をしている・・、
見たことありますか?
超リラックス状態で、相手にも全幅の信頼をおいている時。

彼らの本当の声を聴いているから、できること.
http://www.youtube.com/watch?v=MmXKHyY_2D0&feature=player_detailpage
 

               愛、 ですね。 
                     イエスとマリア         
                                       あなたの聴き手、       ashley    


  








  • 2013.02.03 Sunday
  • 11:24

つぶやき

こころの声 2

 2013.2.1

アニマルマッサージや飼い主様のカウンセリング、
そしてアニマルヒーリングは
どういうものなのか・・、

まだまだ広く知られていなくて
よく受ける質問,
人間のヒーリング?動物のヒーリング?
どっちなんですか? 

お互い強く影響を受けあっているので、とどのつまり
飼い主さんの 状態、エネルギーをみていき、
結果 動物の状態も改善されていく・・、
ということが多いです。

外国では horse whisperer と呼ばれる人たちが
馬の声を聴きながら ヒーリングをし 馬主さんへの
アドバイスそして、関係改善をして双方のヒーリングへと
つなげてゆく そんな仕事をしています。

感情には波があるので、順調にコミュニケーションや
場づくりができていても、
突然、こちらの話がまっすぐに入っていかなかったり、
その人の傷の部分にふれて、ぱったりこころの扉をとざしたり・・、 

ということもありますが、なぜそうなるのか・・、という
そこに気づき そして繰り返し時間をかけて、少しずつ 一緒に
前に進みます。

時には、手を放してしまうこともあります、その人に必要なら。
また、その方の選択なら。

これらのことは、人間関係でも、親子関係でも夫婦間でも同じことで、
結局、人間も動物も同じなんですよ、と説明しています。
そして、絶対の信頼関係がないと ほんとうのコミュニケーションは
できません。

馬と人、双方に癒しが起きるって素晴らしいですよね。
みんな繋がっているのだから 当然ではあるのですが。

そして、大事なのは 合う、合わない、話がちゃんと自分に
入ってくるか・・?というような 私たち聴き手との 相性があるので、
そこは、最初にしっかり 話をしてみて 納得できる
聴き手さんを捜してくださいね。

こんな内容の映画が、ロバートレッドフォード主演で
原題は ”horse whisperer"  確か ”モンタナの風に抱かれて ”
が あります。

映像の方が伝わるかもしれません。

事故で友人と馬を亡くし、女の子自身も片足切断。
誰にも、心を開けなくなり 愛馬にも乗れない、会いたくない。
愛馬も ひどい傷をおい、人間が信用できなくなり、脱走したり暴れたり
手のつけようがない。

そんな時母親が horse whisperer の存在を知り モンタナまで
馬を連れて行き リハビリやヒーリングを依頼、
娘と馬、そして家族のこころも癒される・・、というお話。

この馬が、犬や猫だったり 小動物に変わるだけ、
ひいては、人 子供やbaby ということです。

興味と時間のある方は、ご覧になってくださいね。
http://www.youtube.com/watch?v=VcQKi8t7Adc&feature=player_detailpage
http://www.youtube.com/watch?v=KjcUBcdERhI&feature=player_detailpage

         みなさんのこころに届きますように。

                      
                                                          ashley  
 
        しゅん隣
                  よろしくゥ!




  • 2013.02.01 Friday
  • 10:53

つぶやき

こころの声。

 2013.1.31

早い! 1月も終わりだー。

ここ2日間くらい、何年もひかない かぜ?
身体だるだるー、今朝はちと 喉、イガイガー。
やばいなァ・・。

かまくら布団そのままに、へびのぬけがらのように
ぬけだした。
車を走らせ、いやこっちじゃないじゃん!
Uターン大好き、こころのままに です。

着いた所は、以前お話した、ばんばの馬たちのいる所。
馬主さん 捜していたら、もれなく知り合いの人も 一緒にいた。
うひょー、なぜ?

1トン以上ある、 雄の しゅん君と シェパードのラッキー
とても、仲良くて じゃれあっているのが 楽しそうで
つい、私も・・、すみません お邪魔ですか?
      しゅんとラッキー

しゅん君は 他の子たちと話してると、ぶるぶる ヒヒーンと
少し やきもち?
君とは2回目なのに うれしいぞ!っと。

素晴らしく きれいな ブロンドのたてがみ。
立ち姿も 素敵だけど、
歩いたり走ると 風に なびいて ほんとめちゃくちゃ美しくて
凛々しい!
       しゅん後ろ姿

いつもどおり、hugs and kisses.
有難う、いただきましたー。

馬主さんにも 色々聴いてみる、
そして 彼らと一緒にいる時 変わらずいつも言われること、
 ” ふつう、種馬には 近寄らんぞ。  ほんと、好きなんだな。 ”

えへ、その通りです。
呼ばれるから行くんです。 
しかも こんなでっかい子たち
北海道ならではでしょう?

そして、ふつうって、何 ? って 聴き返しそうになるけど
まあ、いいっか。

 
帰りの車の中で、気づいた。

あれー? だるだる と 喉のイガイガ
どこへいきました?

             まあ、いいっか。
                       ashley
    しゅん
         センターパーツ、私の? しゅん君。






  • 2013.01.31 Thursday
  • 16:33

つぶやき

1億・・。

2013.1.30

かれらの星から、わたしたちはどんなふうに みえているんだろう?
中央に見えてくるのが、天の川。


これだけの星が あっても 生物はいない、
地球のような、 それ以上の高度な文明を
もつ星はない と思いますか?

前にもお話しましたが、「見るものを 信じる」 のではなく
「信じるものを 見る」 です。

小さなことをいつまでも気にしたり、人の目や 評価を気にしたり
本当にやりたいことを我慢したり、そろそろやめませんか? 

そういう自分をしっかり受け入れて、その感情を感じましょう。
流すなみだは 浄化です。
感情が動く、すなわちエネルギーが動くことは新しいものを
取り入れようとする反応です。

身体に深呼吸させてあげて下さい。
新しい考え、新しいエネルギーの流れ、それがあなたを
少しづつ変えていきます。

小さな何気ないことでも、わくわくしながら作業していると
同じことがおきてきます。
同じ考えの人たちを 引き寄せてきます。
そしていつかそれが大きな波となってやってきます。

あとは、その波に乗れば良いのです。
どうか ポジティヴなこころをもち続けて下さい。

つらくなったら、無理せず このたくさんの星を想って下さい。
あなたは、狭い狭い場所に ひとりでいるのではありません。

大きな広い広い宇宙(そら)から 限りないものを受け取りながら、
毎日の体験をしています。
不愉快なこと、嫌なことがあっても 仲間にシェアできるなら
そうして、みんなで笑い飛ばしてしまおう!

ここは、そのための、灯台です。
忘れないでくださいね。
遠く離れたあなたには、ashley がいます。
思いだして。

北海道のへそ (真ん中)、富良野を 宇宙から見えるように
輝かせよう、集まってくれるみんなの力で!

ねっ!

http://www.youtube.com/watch?feature=player_detailpage&v=NPZYxQ86usU#t=0s

              みんな 大好き。

                      
                     ashley



  • 2013.01.30 Wednesday
  • 07:50

日々想うこと

変革期

 2013.1.26

一昨日は めずらしく疲れた。
だから温泉だったのかな?

何事にも、完璧を求めようとは思わないし、ちょうどいい
塩梅(あんばい、加減や状態をみること)で生きていくのが、
この世界を体験する意味だと思う。

物質主義が終ってゆく時期、それでもその中で
人間らしく生き その不自由さを体験しにきている、
そう感じる。

叶わぬことや、切なさや悲しみ、不安、恐れ・・。
それら 感情をどんなふうに受け入れて、どんなバランスで 
そして どこまで魂にそった生活、生き方を
していくか・・。

対人関係や仕事も同じ、バランスが大切。
そのバランスを崩してしまうと エネルギーが枯渇して
疲れたり 病気になったり。

頑張りすぎずに。
こころの声聴いてあげなかったかなー?

そんなことを考えていたら、この映画を思いだした。
 竹之内 豊? (漢字あってるかな・・)、と女性との恋愛で、
10年後に フィレンツェの ドゥオーモ で再会しよう という約束を
する、確かそんな内容。

当時友人たちと 待ってられる派か そうでない派かと 
ワイワイいってたなぁ・・。
フィレンツェの街が見渡せる、イタリアのにおい満載の映像。
チェロの音が好き。

どうぞ 皆さんも この映画のタイトルみたく、
ちょうど良い 塩梅のところで
色んな場面で バランスをくずさぬよう お過ごし下さい。

自分に笑顔がなくなってきたら、思いだしてね。

そして、お話を聴くだけでヒーリングしている、
ashley の healing のことも。 
(empathic listening、共感的傾聴を実践しています)

蝶よ、花よ、って遊んでるって思われがちだけど、
実は 仕事もちゃんとしているんですよ。
楽しんでるからですね、きっと

傾聴空間 ashley  in Cafe へ遊びにきて下さいね。

http://www.youtube.com/watch?feature=player_detailpage&v=-nAJwYxoMmA

             
             良い一日を。

                    ashley   

       はね
  • 2013.01.26 Saturday
  • 07:58

つぶやき

月を観て・・。

 2013.1.24

昨日 うれしい訳ありで、温泉につかることになり
露天から 雪景色上空に 浮かぶ月を観て

” なんて、贅沢なんでしょう。
 
 ありがとうございます。” 

そうしたら、ここも伝えないと、という想いが、、。

小さい頃から 生き物がいるところ、どこへでも
走って行ってしまう ashley です

そう、宇宙(そら)も大好きですけど、実は ここも大好きなんです。
生物の動きかたが 似てる。

静かな分、彼らの声もしっかり聴こえる。

限られた空間や 手前の人影が とても残念ですが 
彼らが本来いる場所は これをもっともっと でっかくして、
速さが加わる感じです。

温かい場所では、色彩豊かになり 生物も鮮やか。
岩の色さえ 生物に合わせるかのように 絵具で塗ったみたい。

下に人がいるでしょ? 彼らの大きさがわかりますね。
下から見上げる 彼らは 夢みたいにきれいです。

特に子供たちに こんなにも ここが美しいということを
宇宙(そら)と同様 知ってもらい、伝えたい。

フルスクリーンで 彼らの美しさを しっかり ご覧下さい。

その場所は、太陽がさしこんで キラキラしています。
http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=u7deClndzQw

もう 春です。
ここのお話は また次の機会にでも・・。
そう、海です。
                        ashley 

        凌雲閣月   
             う〜、贅沢じゃー! 

        月 







                               
  • 2013.01.23 Wednesday
  • 20:48

つぶやき

スペース

 2013.1.23

昨日のうちに、この曲を想いだし そして踊りたくなる。
朝から ダンスして そして書く。

これまでの葛藤の日々は、いろんなものに 助けられた。
勿論家族もそうだけど、ここに書いてきたもの、
加えて映像や音楽は特に こころを
柔らかく 柔らかくしてくれた。

言った言葉がはねかえってくるくらい、堅い誠実さも
時には 必要かもしれないけど、暖かく 柔らかく
つつみこむ、いつもこころに スペースをもった
笑顔を忘れぬ女性でありたい。 

そうしたら、いちいち相手のことで顔色変えたりしないで
自分らしくいられる。

これは、家族のおかげ!
かなり鍛えられたよ。 Thank you, sweetie .

今もまだまだ。
そうなれたらなーって・・。


その時 詩や 映画もシンクロして
自分と似たような story にいくつも 出会った。

知らなかった事を映画でみて、知り
方向を変えたこともある。
いつもたくさんの気づきをくれる。


普段の彼女の 話し方から 歌う時の声は
まるで違い その歌唱力に 惹かれた。
それから この曲は数えきれないくらい聴いた。

近くの小さな森で、家で ずっと願いながら
踊っていた。

詩が好き。
スケールの でかさ、
まさしくこの 画を想像させる。

必ず、本当の自分になる、光を放つ ほんものになりたい!

聴きながら いつもそう願った。

数年後 本当に 星降る 美瑛の丘に立ち 
そして 暮らすようになった。



ashley、 色々想いだして うるうる 第二弾。
http://www.youtube.com/watch?feature=player_detailpage&v=oIiJNfbJ8a4#t=0s
 ほんと、美瑛の星きれいだよ。     

                                          Dance , Dance .
                             Thank you for calling , my friend
                                                           with gratitude

                                                                         ashley
                                                                            
                                                                                  
  • 2013.01.23 Wednesday
  • 09:15

つぶやき

美しいもの。

 2013.1.22

以前学んだ ヒーリングスクールには いろんな国の生徒がいて、
勿論 年齢も肌の色も言葉も 関係ない。

人にヒーリングをと思うなら、まず自分を見つめ直すことから、
自分のことを知ること、これを徹底的にクラスで実践する。
お互いを知れば知るほど 友達は同志になった。

その中に、アメリカ人で当時 2年生クラス 76歳のとーっても
cute な女性がいた。(60代の男性もいたけど)
そんな年齢を重ねても スクールにくるという気持ちだけでも
尊敬に値する人だと思ったけれど、ある日、聴いた。

どうして、このスクールに来たの?

” I want to move on . " 

まだまだ彼女は成長したがっていた。
魂はこの世を去るまで 体験したがるもの、
それを、まじかでみせてもらった気がした。

そんな素敵な彼女から、
” もっともっと あなたの好きな 美しいものを
 たくさん見なさい・・、”と。

今は以前のように 映画やコンサート、美術館へ 
好きな時に 気軽には行けない。
昨日 あの頃の 美しいものを なつかしく 想いだした。

国立新美術館、上野国立西洋美術館、庭園美術館、サントリー美術館、
ブリジストン美術館、オペラシティ、ジブリ美術館・・・、
国立新美術館は 建物も素晴らしい!
www.nact.jp

ここのレストランは 空に浮いている感じで、相当の高さがある。
ジブリの 天空の城みたい。

ここから、飛びたい!と 私なんぞは想う

美しいと感じるものは、それぞれ個々価値観が違うね。
そして、ほんとに美しいものを見るとき 
うるうるするのは  私だけ?

絵であれ、76歳の人の魂であれ、動物であれ 
その美しさが こころに響く。

ここ北海道では 美術館の代わりに ライブで 生の 美しさが見られる。
自然 や動物、あたたかい人々、宝物が私のまわりに たくさん。

懸命に咲く草花、油絵の色、陰影、曲線、まなざし、その感情、
光、流れる旋律・・

あなたは どんなものが 美しいと想いますか?
どこに 愛を感じますか?
http://www.youtube.com/watch?feature=player_detailpage&v=fLwkCXbuJIM

   
 
   う〜ん、どれもみんな 美しい。
         好き。
            
               いい一日を・・
                      ashley 

















  • 2013.01.22 Tuesday
  • 08:49